カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

設置時のポイントを押さえて消臭剤を有効に使う

様々な悪臭を取り除き、ウィルスを撃退してくれる除菌消臭剤は、家庭や病院、介護施設、飲食店、ペットショップなど、様々な環境で取り入れられています。設置時のポイントを押さえて、消臭剤を有効に使いましょう。

空気の流れを意識してみる

空気の流れと臭いは、とても密接な関係にあります。基本的に臭いは、空気の流れにそって運ばれる為、悪臭を吸い取ってくれる消臭剤の場合、換気扇や吸気口、排気口に向かって設置すると良いでしょう。逆に、良い香りを充満させたい時は、風の入口となる箇所に芳香剤を設置します。

臭いの発生源に近い位置を選ぶ

設置する時は、臭いの発生源により近い場所を選びましょう。悪臭の発生源に近ければ近いほど、消臭効果が高まります。どんなに強力な消臭剤でも、発生源から遠ければ存分に威力を発揮できません。臭いの原因を正確に把握して、消臭成分を臭いのもとに届けましょう。

空気が滞留する場所を選ぶ

消臭剤を使用する際、トイレや車内、クローゼットや冷蔵庫、靴箱、食器棚などの空気が滞留する場所を選びましょう。悪臭の吹き溜まりになっている場所に直接消臭剤を設置することで、消臭成分が行き渡りやすくなります。

直射日光を避けて乾燥剤と併用

臭いは、湿気の多い場所で発生しやすい為、直射日光を避ける為に、窓の側を避ける他、乾燥剤を併用して湿気の少ない状態にしてから消臭剤を設置するのも、設置ポイントの1つです。

消臭剤の購入をお考えの方は、当店の商品をご購入ください。二酸化塩素と植物由来成分配合の安心安全な消臭剤の通販を行っております。置き型タイプの「サンシール室内菌無」、スプレータイプの除菌消臭剤「バクテリサイドクリーン」、使いやすい「サンシールウェットクリーン」の販売を行っております。家庭内の臭いだけでなく、介護シーンや病院での使用にも最適な消臭剤、ウェットティッシュです。安心、安全を実現した二酸化塩素の力を、介護や健やかな空間の維持にお役立てください。

ページトップへ