カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ペットの臭いの原因とは

人間に癒しを与えてくれるペットは、家族の一員とも言えるとても大切な存在です。自宅で猫や犬を飼っている方も多いでしょう。猫の尿臭は特に臭いますし、又、犬を飼っている方であれば、独特なペット臭に悩まされたことがあるはずです。何が臭いの原因になっているのでしょうか。

体が臭う原因

猫に汗腺が無いのに対し、犬の体には汗腺があります。犬の場合、人間が暑い時に、体の温度を下げる為にかくような汗は、足の裏にしかかきませんが、皮脂腺と直結しているアポクリン腺(人の脇の下にある汗腺)が体中にあるのです。もともと強い臭いがする汗が酸化して細菌が繁殖し、毛の中にこもることで特有の犬臭さが発生してしまうのです。

口が臭う原因

犬の口臭の原因となっているのが、歯にこびりついた歯石や残った食べカス、歯周病などの歯肉の炎症です。その割合は、決して少なくありません。3歳以上の犬の半数以上が、歯周病にかかっているとも言われています。その他、胃腸の炎症が影響している場合もあります。

便の臭いの原因

ウェルシュ菌や大腸菌など、犬の大腸内に潜んでいる菌の数は、とても膨大です。その数はなんと、30兆個を上回るほどだと言われています。これらの菌が、悪玉菌となり、スカトール、トリプタミン、メチルメルカプタンと呼ばれる腐敗臭を生み出すのです。

置き型消臭剤や消臭スプレーを利用することによって臭いを軽減させられるでしょう。購入する際は、ぜひ当店をご利用ください。二酸化塩素と植物由来成分配合の除菌・消臭剤「バクテリサイド クリーン」、安全で強力な除菌・消臭剤「サンシール室内菌無」などを販売しております。バクテリサイド クリーンは主に植物由来成分なので、安心してお使いいただけます。室内のしつこい臭いでお悩みの方に最適です。トイレやソファー、カーテン、生ゴミ、ペット周辺など、幅広い用途でご利用ください。通販で提供しておりますので、多忙な生活を送る方でも手軽にご購入いただけます。

ページトップへ